事業承継/M&A

次世代への事業承継と発展のためのお手伝い

お客様の経営される事業が、次世代にも円滑に承継されるよう後継者問題、財産問題を中心にサポートさせていただきます。中小企業における事業承継は、親族内承継がほとんど。その場合はまず「関係者の理解」「後継者の教育」「株式・財産の分配」の3つの観点からアドバイスさせていただきます。またM&A(企業の合併や買収)というとあまりいいイメージを持たない方もいらっしゃるかもしれませんが、友好的M&Aは、事業を継続させ、従業員の雇用を守る意味でも、とても有効です。こちらも事業承継の形のひとつとして相談を承ります。

「未来を見据えた経営プランを」

事業承継を円滑に進めるためのステップ

  • 「事業承継計画の立案」
  • 「具体的対策の実行」

本格的なM&A時代の到来を迎え、株式会社日本M&Aセンターと提携し、M&Aの案件情報の交換やノウハウを共有することで、より価値の高いM&Aサービスを提供できる体制を整えました。 事業承継でお悩みの方や新規事業の開拓をお考えの方は、弊社にご相談ください。

スタッフコメント

事業第二部 部長 内藤 瑞雄

事業が円滑に次の世代に引き継がれた後も、さらに発展していただくための総合的な支援をさせていただきます。老舗といわれる企業が多く存在する京都において、私たちと共に最適な事業承継の形を考え、100年続く企業を目指しましょう。

事業第一部 M&Aシニアエキスパート 熱田 健一

「お客様になっていただいた会社には廃業してもらいたくない」という思いで、「M&A」を提案させていただくことがあります。私たちは「M&A」を単なる足し算としてではなく、掛け算的な効果が出ることを目指しています。会社を成長させるための有効な一手段としてお手伝いさせていただきます。

PAGE TOP