ブログ

~2018年4~6月期国内総生産発表~

【更新日】2018年8月14日 16:55

 去る8月10日、内閣府が2018年4~6月の国内総生産(GDP)速報値を発表しました。実質GDPの成長率は前期比0.5%、年換算率で1.9%増となっております。

 内訳で見ていくと、個人消費の持ち直しが寄与したとのことで、自動車やエアコン、白物家電の消費が力強かったようです。特に今年は猛暑となっているので、7月以降もエアコン等の購入意欲は前年以上に高まっていくのではないでしょうか。

 また企業の設備投資も堅調に推移しているとのことで、東京オリンピックを視野に入れた状況は引き続き推移しております。

 輸出については伸び悩んでおり、今話題となっている各国との貿易問題の懸念材料が今後どのように推移していくのか注目されるところです。

          熱田

 

 

****
税理士法人広瀬
京都市中京区両替町通押小路上る金吹町465
http://www.hiroseac.co.jp

PAGE TOP